募集要項
マイン高等学院ブログ
留学プログラム
トライアルレッスン
屋久島スクーリング
屋久島スクーリング
卒業生・在校生の声
マイン高等学院ブログ
マイン高等学院ブログ

マイン高等学院では、無料の学校説明会・見学会、個別進路相談会を実施しております。

ご都合が合わないという方々を支援するため、ご自宅への家庭訪問相談も可能です。

パンフレットを無料で郵送いたします。資料請求フォームからご請求ください。

Facebook

資料請求
えんぴつの詩

思い出の屋久島スクーリング

屋久島スクーリング 写真

屋久島スクーリングを終えての感想文

私はこの4日間でとってもいい思い出ができました。
1日目はとっても緊張して不安だったけどすぐ友達と話せて仲良くすることができたので不安がなくなり、2日目は、アウトドアに行って屋久島でしか見られない大川の滝、千尋滝、いなか浜に行けて本当に感動をもらい、なんか勇気がでました。テストも追試がなくてよかったです。
将来のためにもっと勉強もしていきます。
先生たちの話も1つ1つが興味があり心に残りました。
なにより友達がたくさんできてほんとによかったです。また来たいです♪
ありがとうございました。

スクーリングを始める前、私は自分と似ている、また近い雰囲気の人とだけ関わって生きてきました。しかし今回、いろいろな性格、雰囲気の人と話すことが出来ました。
彼らと関わって思ったことは、近づき辛い見かけだと言っても、話すらしないのはもったいないことだと思いました。 今ではすっかり誤解は薄くなっています。
今も、まったくタイプの異なる人達行動を共にしているわけではないですが、楽しく話すことが出来ています。そして、屋久島に来る前まで「自然」というものはとても漠然としていたものでしたが、屋久島の美しい水、力強い杉達を見ると、自然がどれだけ素晴らしく、誇れるものなのかを知りました。そして湧き水を口にした時に、人と自然の共存しているということを改めて感じました。
自分と向き合ってみて、ここしばらくは、あまり積極的に人と関わろうとしませんでした。なので、久しぶりの団体行動に不安を持っていました。
しかし、誰かに積極的に話しかけるようになり、言動も表情も明るくなったと思います。
スクーリングが終わった後も、この感覚を忘れないよう、積極的に行動していきたいです。

私は最初めっちゃ不安でした。
スクーリングに来る3ヶ月くらい前からどうしようかと思っていたけど、実際来てみるとめっちゃ楽しかったです。先生も優しいしみんなが仲が良かったので時間があっという間に経ちました。
特に一番印象に残ったのはアウトドアです。
私は「森コース」に言ったのですが、屋久杉を見てめっちゃ感動しました。デカくてめっちゃ迫力があり心に残りました。また、ハーブとかみて面白かったです。あと、自分の中で一番頑張ったのは授業を全部受けたことです。他の合宿とかでは、丸1日保健室に居たことがあったからすごく嬉しいです。
寝てしまった授業もあるけど、すごく楽しい授業もあったから、いい思い出になりました。また、次のスクーリングも頑張りたいです。

自分は今回が初めてのスクーリングで、楽しみだな、という気持ちと不安な気持ちが半々でした。
でもこの4日間、仲間や先生、自然と触れ合っていくなかで、その不安もなくなりました。
2日目のチームビルディングでは、クラスの人と距離を縮めることができ、3日目のアウトドアでは広大な自然と触れ合いながら、クラス外の人たちとも仲良くなれました。
4日目は勉強ばかりでしたが、スクーリングの締めとしてはとても良かったと思います。
自由時間でも、卓球やバスケをしたりしていろいろな人と仲良くなれました。
自分自身も1歩前に踏み出せたと思います。とてもいい経験をさせてもらったと思います。

今回は前回に比べて人と関わった気がする。
私は基本的にグループに所属する事を好まないので常に同じ人と行動するということはなかったが、誘われたり話しかけられた時には、私にしては積極的に会話を進めることができたように思う。
今回、屋久島へ来て、改めて自然の美しさを感じることができた。
今春からはなかなか自然が広がる景色を見ることが難しくなる。このスクーリングで感じた感動を忘れずに記憶に留めておき必要なときには思い出して生きる糧としたい。
これからも向上心を忘れず、つまずいた時には初心にかえり、自分の道を進んで行きたい。

僕は去年の10月に屋久島おおぞら高校へ転校したので初めてのスクーリングでした。
それまで屋久島のイメージは南の離島、大自然のイメージでした。
飛行機からドラモリがチラッと見えたので思ってたより大自然の島じゃないのかなと思いましたが、学校に近づくと思ってたより大自然でした!
共同生活、朝が早いのが辛かったのですがいい思い出になりました。
アウトドアで大川の滝と近くの浜が一番楽しかった。石を海に投げてストレス発散できました!4泊5日は思っていたより短かったです。自然の滝や森からエネルギーをもらいました。

今年で最後のスクーリングで去年よりもっと楽しもうと思っていたので結果的にすごく楽しくてよかった。去年とは違うクラス、担任で色々と変化もあり楽しかった。
屋久島に来るのも最後なので最後まで人とのつながりや先生達、自然を忘れないように沖縄に帰りたいと思います。
屋久島に来て学んだことを忘れないようにたまに思い出しながら振り返りながらここで過ごしたことを経験に活かしたいです。
屋久島でできた友達やつながりを大切にしながら大人になっても忘れないでいたいと思いました。

全然友達としゃべれなかったけど、みんなしゃべりかけてくれて嬉しかった。
アウトドアで浜でどんぐりを割ったり、友達と遊んだのが楽しかった。
3年ぶりくらいに友達と楽しくした気がします。
去年はご飯もあまり食べれなかったけど、今年は美味しくたべれてよかった。
自分がしゃべれなさすぎてショックだった。もっといっぱい笑おうと思った。
先生もしゃべってくれてありがとうございました。来て良かったです。

スクーリング期間中、朝起きるのが大変でした。
いつもはお母さんの声で起きていたので、これからは親に甘えず、自分で起きられるようにしようと思いました。
最初、屋久島に来る時は、テストがあるのがとてもイヤだったけど、屋久島にくると、いろんな勉強ができて楽しかったです。英語の授業は寝そうになったけど、魔女の宅急便を英語で見るのは楽しかったし、マイケル・ジャクソンの映画も面白くて英語がちょっと好きになりました。
数学の授業では、宝くじのことを勉強して、計算はちょっと難しかったけど、楽しく勉強できました。テストはイヤだったけど、屋久島に来てよかったです。

個別相談資料請求
ページ先頭へ戻る

ディック学園グループサイト